音緑 中央線西荻窪キャンプ

Icon

onryoku from nishi-ogikubo tokyo to everywhere with music, book and beer

京都一人飲み 風小町 京料理・おでん・串かつ・おばんざい



京都一人旅2日目の夜は、木屋町をぶらりと歩いて偶然発見した、京料理・京風串かつ・おばんざいのお店、風小町で頂きました。

折角の京都旅行なので、おばんざい・京料理、暖かいおでんが食べたいと思って木屋町・先斗町界隈を散策していたところ、本当に偶然発見した風小町ですが、大当たり!のお店でした。
一人旅・女性一人飲み、折角の京都でどこで食事しようかと迷われている方にも自信を持ってお勧めできるお店です。


店内に入ると、若干早い時間だったこともあって、先客無し。
落ち着いた雰囲気とその立地にもかかわらず、ドリンクの値段は比較的安め。
生ビールが600円(たしか)、焼酎は550円~ありました。

まず生ビールを注文。

先付けで頂いた、京菜と揚げのおひたしが早速美味。
京都風の薄い味付けなのですが、出汁がきいたしっかりとした味付け。
この日のおばんざいで水菜と烏賊をあえたものもあったので、こちらも頂く。上にかけられた鰹節がアクセントになってこれまた美味しい。

立て続けに、出汁巻き卵、おでん(大根、卵、焼き豆腐)を注文。
おでんにはとろろ昆布をかかっていました。京風の出汁とうまくマッチしていました。


体が冷えていたので、出汁のあるお料理を注文したところ、メニューには無かった、里芋のみぞれ煮を特別に作っていただき、これまた絶品で・・・
何頼んでも本当に美味しく、串かつも食べたかったのですが、料理は以上で終了。


一人しかいなかったこともあって、店主の方との会話も弾みました。
舞妓さんの話や、観光地の話、美味しいラーメンの話、京都の冬の話、最近の祇園の話、オススメのBarの情報など、色々面白い話しを聞かせていただきました。

お酒を4杯ほど頂いて、締めて4000円ほど。
大満足の一人飲みでした。


グルメサイトなどに頼らず自分の感覚で探し当てたお店が、ヒットすると何とも言えなく嬉しいですね。
一人旅はこういう予期せぬ出会いが醍醐味であることを改めて感じた夜でした。。

京都一人旅2010 観光・旅行記indexに戻る



LINEで送る
Pocket

Category: 一人飲み, 京都, 居酒屋, 焼肉・焼き鳥

Tagged: , , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

About

東京都杉並区西荻窪在住

旅行、音楽、お酒、フジロックを中心にした生活です。
人生些細なことの積み重ねということで、
愉しみながら様々なことを書いていければと思ってます。
よろしくおねがいします。

Archives

  • 2017 (2)
  • 2015 (9)
  • 2014 (72)
  • 2013 (118)
  • 2012 (135)
  • 2011 (232)
  • 2010 (40)

twitter