音緑 中央線西荻窪キャンプ

Icon

onryoku from nishi-ogikubo tokyo to everywhere with music, book and beer

忌野清志郎写真展、吉祥寺東急でツアーファイナル開催へ



2月24日より東急百貨店吉祥寺店で、写真展「NAUGHTY BOY FINAL 有賀幹夫写真展 KING OF ROCK’N ROLL 忌野清志郎」が開催されます。

忌野清志郎のデビュー40周年を記念して、昨年3月から道頓堀、渋谷、札幌、名古屋、仙台と全国5カ所を巡回して開かれてきた同展。
忌野清志郎の地元・国立にも近くJR中央線沿線が歌詞にも度々登場することからファイナルの地は吉祥寺となったそうです。

会場では、忌野清志郎のRCサクセション時代のライブ写真から、アルバム「COVERS」のレコーディング風景、ソロになってからのオン・オフショットまで、未発表ショットを含めた126点を展示されるとのこと。

撮影したのは有賀幹夫さん。
1960(昭和35)年生まれ東京出身の有賀さんはTHE YELLOW MONKEY、B`z、矢沢永吉さんからKAT-TUNまで多くのアーティストに写真を提供し、1990年からはローリング・ストーンズのオフィシャル・フォトグラファーに抜てきされ5度の来日公演も撮影しているそうで、
清志郎さんとは、当初は有賀さんのほうから撮影を打診し、以来カメラマンと被写体という関係を続けてきたという。

「各会場にメッセージノートを置いていたが、週に3冊埋まってしまうほど熱心なファンが多かった。オフショットの写真などあまり知られていない写真もとても喜ばれた」と同展実行委員会の服部さん。
同展写真集(2,940円)のほかオリジナルTシャツ(3,000円~)なども販売。「Tシャツは全て有賀さんの作品を使っている、ここだけのオリジナル」とも。各日先着100人に曜日ごとに絵柄が異なるオリジナル缶バッジも配布されるそう。

26日・27日の14時~15時には有賀さんのトークショーを、15時30分~16時30分にはサイン会を行う。
3月6日14時~15時にはロックバンド「毛皮のマリーズ」志磨遼平のトークショーも予定。
参加方法などは以下の同展ホームページで確認できます。

開場時間は10時~20時(入場は19時30分まで、最終日は17時閉場)。
入場料は、一般=700円、学生=500円、中学生以下無料。3月9日まで。

詳細は以下の公式HPで。
http://naughtyboy.mikioariga.jp/

これ、絶対行きます。

LINEで送る
Pocket

Category: 吉祥寺

Tagged: , , , , ,

Leave a Reply

About

東京都杉並区西荻窪在住

旅行、音楽、お酒、フジロックを中心にした生活です。
人生些細なことの積み重ねということで、
愉しみながら様々なことを書いていければと思ってます。
よろしくおねがいします。

Archives

  • 2017 (2)
  • 2015 (9)
  • 2014 (72)
  • 2013 (118)
  • 2012 (135)
  • 2011 (232)
  • 2010 (40)

twitter