音緑 中央線西荻窪キャンプ

Icon

onryoku from nishi-ogikubo tokyo to everywhere with music, book and beer

フジロック来場者の平均年齢は35歳以上!?


FBで拡散されていたイギリスのロックフェスティバルに関する記事が面白かったので、フジロックのケースを考えてみることにします。

イギリスのフェス来場者の平均年齢は「35歳以上」…出演者のギャラ高騰でチケット代も高騰、若者に金銭的余裕無し
http://www.tana250.com/?p=10891


フジロックに参加するにあたり毎年使うお金の内訳(自分の場合)
チケット代 – 34,000円(早割&手数料込み)
飲食 – 27,000円(ドリンク10杯、5食を3日間)
宿泊代金 – 26,000円
交通費 – 12,000円(東京都区内⇔越後湯沢)
消耗品 – 2,000円(虫除けとか、日焼け止めとか)
物販 – 0円
合計 – 10,1000円

毎年は使わないが、これまでに買ってきたもの
雨具・天候対策 – 約45,000円(トレッキングシューズ、レインウェア)
ファッション・ドレスアップ – 約20,000円(Tシャツ、パンツ、巻物などなど)
椅子・バッグ – 約10,000円


上記はあくまでも自分の例で、キャンプ泊の人、お酒を飲まない人、車で行く人、など条件は人によって異なると思いますが、初めて参加しようとする人にとって金銭面でのハードルが高そうなことが分かりました。
また海外のフェスティバル同様、学生が3日間通しで参加するのはなかなかハードルが高そうとも思えます。

特にフジロックは天候対策が必須とされる中、来年以降行くか分からない状態で雨具・天候対策を万全にできるかと言われると正直難しく、結果として事前準備が不要なSUMMER SONIC、ROCK IN JAPANなどの都市型フェスティバルに眼が向いてしまうということもあるかもしれません。

しかしながら、来場者の大半がリピーターで、新しい人がほぼ参加してこないフジロックになってしまうのはイマイチ。

そこで例えばレインウェアのレンタルとか、キャンプ道具の貸出しとか、初回参加の閾値を下げる方法はあってもいいかもしれませんね。
一回来たら、やみつきになる、濃い~記憶を手に入れることができる、お金には代えられない経験ができる、というのは皆異口同音だと思いますので、若者が気軽に飛び込める仕組みづくりを検討して頂きたいです!




LINEで送る
Pocket

Category: フジロック

Tagged: , , , , , , , , ,

Leave a Reply

About

東京都杉並区西荻窪在住

旅行、音楽、お酒、フジロックを中心にした生活です。
人生些細なことの積み重ねということで、
愉しみながら様々なことを書いていければと思ってます。
よろしくおねがいします。

Archives

  • 2017 (3)
  • 2015 (9)
  • 2014 (72)
  • 2013 (118)
  • 2012 (135)
  • 2011 (232)
  • 2010 (40)

twitter