音緑 中央線西荻窪キャンプ

Icon

onryoku from nishi-ogikubo tokyo to everywhere with music, book and beer

ドブロブニク⇔コトル バス移動、バス時刻表、移動時間、日帰りツアーについて

kotor bus

ドブロブニク⇔コトル間のバス時刻表、移動時間、日帰りツアーとの比較について。

時刻表や料金等が変更になっているようで、最新情報は以下のサイトでご確認ください。
http://guesthouse-trip.com/trip/world/croatia/dubrovnik-kotor-bus/

クロアチアのドブロブニクとモンテネグロのコトル間は列車が走行しておらず、バスでの移動となります。
今回は11時00分ドブロブニク発コトル行のバスに乗りました。


バスの価格とチケット購入方法

ドブロブニク到着時に購入したチケットの価格は145.3クーナ(21ユーロ)
チケットはドブロブニクのバスターミナルのチケット売り場で買うことができ、翌日以降のチケットも購入可能です。
クレジットカードの利用はNGで現金のみ。
利用通貨はクーナのみでユーロの利用はNGでした。


ドブロブニク⇔コトルのバス時刻表(2014年5月時点)

ドブロブニク→コトル
11:00→13:15
15:00→17:15
20:30→22:40

コトル→ドブロブニク
07:10→09:20
08:30→10:45
14:45→17:00

※ドブロブニク⇔コトルの最新時刻表は以下のサイトで確認できます。
ドブロブニク発着時刻
http://www.libertasdubrovnik.com/voznired.pdf

コトル発着時刻
http://www.autobusni-kolodvor.com/en/terminal.aspx?k=78&d=499

上記時刻表ではドブロブニク発10:00の便の記載がありますが、以下の写真のように2014年5月時点では運行されていませんでしたので注意ください。
Dubrovnik


ドブロブニク⇔コトルの所要時間

通常時の移動時間は2時間15分となっており、今回は2時間30分かかりました。

街中など数多く停車するモスタル⇔ドブロブニク間と異なり、途中ヘルツェグ・ノヴィしか停車せず、ほぼノンストップの高速バスになります。
国境越え時のイミグレーションはありましたが、途中休憩はなく早い印象を受けました。


日帰りツアーか公共バス利用か

モスタル同様、ドブロブニクからコトルへは複数の日帰りツアーが催行されています。
価格は、現地申し込みで35~45ユーロ程度でした。

コトルはバスターミナルから旧市街まで徒歩5分と近いですが、ドブロブニクはバスターミナルから旧市街が離れており、バスの本数も15分に1本くらいのため、時間を効率的に使いたい方は日帰りツアーに申し込むことをオススメします。

またHISでは、日本語で申し込み可能かつドブロブニクのホテルまで送迎付きのコトル往復ツアーを申し込みできます。
コトルだけではなくビーチリゾートとして有名なブドヴァ観光も含まれているツアーや、カーフェリーでアドリア海を横断するプラン、プライベートツアーなど様々なプランが用意されているので興味のある方はチェックしてみて下さい。

HIS – 世界遺産コトル&隣国モンテネグロ日帰り観光
HIS – 隣国モンテネグロ&世界遺産コトル 日帰りプライベート観光ツアー


バス内での座席について

ドブロブニク→コトル間はアドリア海沿岸を走るため、以下の写真の用に様々な角度からアドリア海を眺める事が出来ます。
車内からの景色を楽しみたい方は、ドブロブニク→コトルでは進行方向に向かって右側、コトル→ドブロブニク間は向かって左側の窓側座席に座る事をお勧めします。

dubrovnik kotor bus dubrovnik kotor bus2 dubrovnik kotor bus3 dubrovnik kotor bus4



LINEで送る
Pocket

Category: クロアチア, モンテネグロ

Tagged: , , , , , , , , ,

Leave a Reply

About

東京都杉並区西荻窪在住

旅行、音楽、お酒、フジロックを中心にした生活です。
人生些細なことの積み重ねということで、
愉しみながら様々なことを書いていければと思ってます。
よろしくおねがいします。

Archives

  • 2017 (3)
  • 2015 (9)
  • 2014 (72)
  • 2013 (118)
  • 2012 (135)
  • 2011 (232)
  • 2010 (40)

twitter